特定非営利活動法人            
 
技術者集団ACT135明石
 

 Top Page  > ACT135概要 > 理事長ご挨拶
 
              (更新:2021-10-10)

    
        ご挨拶
理事長 友久 誠司
 本NPO法人は、主として工学分野において豊富な経験と実績を有するベテラン技術者を中心とする「技術者集団」を構築し、結集される技術力と専門知識を活用して、社会に貢献することを目指しており、2006年3月の設立以来、以下の三本の柱を中心とした活動をしています。
 社会教育の推進:明石高専生・若い世代の明石高専卒業生等を対象とした諸活動の主催や協賛を通じた貢献、また、地域の小・中学生を対象の講演会やものづくり教室の開催。
 科学技術の推進:講演会の開催、明石高専テクノセンター委員会への参画、各種連携機関との共催行事や後援行事への参加を通じた貢献。
 経済の活性化:行政機関と企業支援機関が行う企業訪問への参画、明石市産業振興財団や各種関係機関との連携、及び企業・地域活性化への経済的・技術的支援を通じた貢献、並びに明石高専と企業・団体・自治体が連携して取り組んでいる産官学連携交流への協力。

 これからの本NPO法人の取り組みとしては、これまで活動してきた事業を継続して進展させるとともに、新たな社会的要求や会員の豊富な経験と実績、能力と知見を生かせる分野への支援を行いたいと思います。業界を始め、関係各界の皆さまには、私どもの提供できるリソースをぜひ有効に活用して戴き、本NPO法人の活動が、社会のニーズに的確に応えるものとなりますよう、ご支援・ご助言を賜りますようお願い申し上げます。
 
 なお、本NPO法人は、以下の人材の参加を求めています。
 いったん実務から離れたものの社会貢献への熱意があり、長年培われた技術力・経験・知見を埋もれさせることなく、有効活用したいと思っておられるあなた。困っている企業や学校を支援したい・若い技術者など後進の指導をしたい・同じ世界で生きてきた技術者と交流したい等の希望を持っておられるあなた。本NPO法人は、それらの要求をかなえる場(プラットホーム)を提供します。多くの人との繋がりが仕事をはじめ人材育成に生かせます。また、ひとりではできないことも可能となります。多くの分野や世代を超えた人々と共働したいとお考えのあなた、是非、一緒に活動しましょう。